FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイアグラのジェネリック品 解禁

日本に於けるバイアグラの特許が切れました。

バイアグラのジェネリック製品を日本の医療機関が公に取り扱えることになったのです。
今までと何が異なるのでしょうか。

実は利用者にはあまり大きな影響は無いと思われます。
これまでにないことになっていたバイアグラのジェネリックを
医者が処方箋を書いて出せるようになっただけのことです。
自由に、バイアグラを薬局で買えるようになるわけではありません。

例えば・・・
ネット販売用に手元にバイアグラを置いてもよくなった?
ダメです。バイアグラは処方薬です。その成分のシルデナフィルも処方薬の扱いになります。
とか、
処方箋がなくても薬局で簡単に変えるんでしょ?
いいえ、ブランド、ジェネリック関係なくシルデナフィルを勃起不全薬として使いたい場合、
お医者さんの処方箋が必要です。

値段は国産品で代替8掛けとなるみたいです。じゃあ、誰得?
国内の製薬会社がバイアグラのジェネリック製品を作れるようになっただけです。
海外から個人輸入していた人たちは正規品でも国内の正規品の8掛けで購入していた人達もいます。

メディアで取り上げていますけど?
ED治療薬は大きな利益を上げているので経済的に大きな効果があると思われます。
また、取り扱う会社の株価にも影響すると思います。

何がメリット?
新しいタイプのバイアグラを日本国内で試みることができます。
日本の製薬会社は水無しで使えるタイプということでバイアグラの改良タイプを出すことにしました。
他の会社が出す場合にもなんらかの違いを謳って出すことになるでしょう。それによって利用者には選択肢が増えることになります。

これまで海外から個人輸入していた人たちにとっては、引き続き使い慣れている方法でジェネリックバイアグラを購入することになるでしょう。
値段と、安心感でサイトを選ぶことになります。

アイ薬はこれまでもブランド、ジェネリックバイアグラを取り扱ってきました。
薬は法律を守って利用しましょう。

また、バイアグラを利用して強い副作用などを感じたときには、きちんとバイアグラを服用していることを医師に説明して診断を受けましょう。

これからはバイアグラジェネリックともこれまで以上に上手く付き合っていく時代なのです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Dr.Hakase

Author:Dr.Hakase
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。